その特徴を知る|使命を持つものたち~ライトワーカーの特徴について~

インディゴチルドレンは使命を与えられて生まれてきた

インディゴチルドレンの使命とは

インディゴチルドレンとは、1970年代ごろから生まれ始めた、地球の波動上昇を導く役割をもって生まれた人々のことをいいます。世界は複数の次元で成り立っており、物質を中心とした人々が生きる次元は三次元と呼ばれています。通常次元と次元とを行き来することはできませんが、自身が持っている波動を上昇させることでこの次元を超えることができます。もし、何らかの新しいことを生み出すためには、新たなスペースが必要となります。新たなスペースを確保するためには、古いものを処分しなければなりません。インディゴチルドレンの使命とは、今現在地球に存在している古い概念を壊し、上昇波動を導いて新しい地球へと変化させていくことです。

その特徴を知る

婦人

どうしたらインディゴチルドレンになれるのか?

インディゴチルドレンとは、先天性のものであり、後天的になんらかの努力をもってしてなることはできません。ではインディゴチルドレンになれないかというと、そうではなく、インディゴチルドレンと自覚していない状態から覚醒することでインディゴチルドレンとなることができます。多くの人々はインディゴチルドレンと自覚せずに生活しており、インディゴチルドレンとして覚醒するための方法もあります。まず、自分が楽しいと思うことだけをする自堕落な生活をするのではなく、正しい生き方をつらぬくことです。そして、他者に対して慈しみの心を持ち、古い価値観や既成概念にとらわれずに生きることです。

インディゴチルドレンにみられる特徴

インディゴチルドレンは、先天性のものではありますが、目に見えるに肉体的な特徴はありません。そのため、インディゴチルドレンであると自覚する人は少ないです。しかし、幼少期から見られる才能や性格からインディゴチルドレンの特徴とあてはめて、インディゴチルドレンかどうかを知ることはできます。インディゴチルドレンの特徴として、まず才能面で言えば芸術や創作方面で際立った才能を持っていることが多いです。そして、ひとつのことに対する集中力が高く、それゆえ団体行動を苦手とします。また、性格は繊細でかつ共感性が高く、同時に自意識が強く自己主張が強いという特徴もあります。

広告募集中